NMNって何?

ちまたで話題沸騰中のNMNという物質があります。
これはNicotinamide mononucleotide(ニコチンアミドモノヌクレオチド)の略で、60歳を20歳まで若返らせる機能を持つ、究極の若返り薬として多方面で注目を浴びているものなのです。
発端はNHK系の番組で紹介された事によるもので、広く一般に知られるようになりました。

“ニコチン”という言葉が冒頭につくと、あのニコチンかと思ってしまうのですが、すべての生物が体内に持っているNAD+(ニコチンアミド)という物質からNMNが生成されます。
研究元となった特定企業での研究チームでは、NMNが老化に関わるあらゆる働きに関与している事が、明らかになりました。
研究チームのネズミを使った実験では、老化を抑制する働き以外に、老化に伴うあらゆる成人病をも制御している事もわかりました。
まだまだ不明な点が多い事と、個人向けの市販にいたるまでには相当な時間がかかる事を述べていますが、この研究を自分たちだけで独占せずに、研究試薬としての活用目的でのみ、販売を許可していることからもわかる通り、幅広い分野での研究が進む事が期待されています。

実際購入しようとすると莫大な資金が必要になりますから、一般市民が手にするのはまだまだ先になります。
とはいえ、SFの世界でしかあり得ないと思っていた“60歳から20歳への若返り“が現実になる日が、すぐそこまで来ているという事になります。
今回はNMNの可能性についてのお話です。



▽管理人注目サイト▽
若返りの効果で注目されているNMNを含んだサプリメントです ・・・ NMN サプリメント